2013.06.02 栃木県 鬼怒川

気象庁の発表によると平年より2週間ほど早く梅雨入りした関東地方は
前回はいつ雨が降ったっけ???
 
そう思ってしまうような天気が連日続いている。 
 
今日は朝から曇り空。 
 
次にいつ雨が降るんだろうかと週間予報を確認しても、
晴れマークばかりで傘のマークは見当たらない。 
 

 

 

完全に気象庁の勇み足。。。。だな(;一_一) 
  
 
さて、あっと言う間に6月を迎えまして、
東北ではサクラマス解禁に、関東では鮎解禁に湧いています。
 
那珂川に少し様子を見に行くと、
川の中も河原も鮎釣りの人と車でいっぱい。 
 
水上大運動会か!?
というほどの人出でした。
もちろんヤマメ釣りの私は状況を確認しただけで退散です。 

 

 
 
そして本日夕方、鬼怒川のまだ鮎釣りが解禁していないエリアへ。
 
一発ブログサイズの大物を狙ってやろうかと、大物の実績ポイントへと車を走らせました。 
 
予想はしてましたが、右岸も左岸も大ヤマメが出そうなところは満員。
釣れてる様子はありませんでしたが。。。
 
右往左往している間に陽が落ちてしまってはマズイと思い、
誰もいない瀬に入ります。
 
もう大ヤマメは諦めて、渓流ヤマメ釣り。
 
アップクロスにキャストするとすぐにアタリ。
この時期、瀬に出たヤマメは活性が高いですね。
 

 

 

下流側にあわせましたが、弱い!と思った瞬間ジャンプでバレました。
 
気を取り直してキャストすると25cmクラスがポンポン出てくれました。
 
鬼怒川のヤマメはみんなデブなので、
 
塩焼きサイズとしては最高なんだけどなぁ~
ブログサイズとしては、、、、、だよなぁ~。。。
 

   

 

 

陽が落ちると写真が撮れなくなるので、
6時30分、納竿としました。   
   
   
   
 
ロッド IBXX-72MT

リール 2506

ライン 6lB(1号)

ルアー 風神6g、スプーン5g

フック プロト


TROUT JAPAN  FIELD TESTER H.Kikuchi