"山奥で、渓流最高!って叫んでいいですか?"大作戦パ―ト1

早いもので、もう9月ですね。

いつのまにか、アブもセミもいなくなってきました…

今年の渓流シ―ズンも残すところ、あと、僅か…ですね…

早すぎです……と、感傷に浸ってばかりもいられません!

シ―ズンの残りも体当たりで、頑張りたいと思います!!

さて、先日9/2、3日に、我が渓流人生で最大のイベント!

 

初めての山岳渓流!一泊釣行に行ってきました!

しかも!御一緒させて頂いたのが、
マルチプロアングラ―の"本山博之氏"!!!

あの"ほこたてWIN!"の本山氏です!!

因みに、私、本山氏の渓流ルアーフィッシングのDVD
!五個持ってます!(^-^)v

当然の如く、前日は、緊張で、ほとんど眠れず…待ち合わせ場所へ向けて出発!

天気予報は、荒れる!と…かなり、厳しい予報でした…

朝4時半に待ち合わせ場所に到着!

すると、バケツをひっくり返したような豪雨が!!

今日の釣行は中止か?…
などと考えながら、待ち時間にこの豪雨の模様をFBにアップ!

すると、なんと!一番に、菊地マネが、"いいね"してくれました!

これを、負けるな!!と解釈!

菊地マネ頑張ります…
(と呪文のように心で唱えて…)

気合い入ってきました!!
菊地マネ!いつもありがとうございますm(__)m
勇気百倍です!!(^-^)v

そうしてるうちに、約束の5時に…
ル―ムミラーに、一台の車が写りました!あれかな?

通りぎていきました…違った…

すると、もう一台が…すうっと私の車の横に止まりました…

本山さんだ!(^-^;

すかさず、私は車を降りていき、
"おはようございます!"と挨拶!

本山さんも降りてきて、"おはよう"
とおっしゃってくれました。

優しい笑顔でした…

サインだけもらって、帰ってもいいや!と思えるほどの笑顔でした…
しかし、眠そうだったので、これは昨日かなり飲んだのかな?

 

などと、悪い癖で勘ぐったりしてしまいました…どうも、すいません(^-^;

本山さん曰く、この後激しい雨がもう一回くる!そうしたら曇りになりそうだ…と

さて、ザックをパッキングして出発しよう!と。

そして、登山届けを提出して、準備体操を実施…

出発です!(^-^)v

幸い雨も小降りに…登山道では、木々が雨避けになり、体には落ちてきませんでした…

本山さんのザック重そうだな~と思いながら数時間歩くと、山小屋に到着!休憩!

ここにたどり着くまで、つり橋を3つ渡りながら…(^-^;

しかも、このつり橋大丈夫か?と思うほど、細い木が繋ぎ合わさったつり橋でした…

実は、高いところ得意じゃないんですが、何故か全く怖くなかったです。

 

本山さんが目の前にいるという緊張感からでしょうか?


そして、"金沢くん、俺のザック担いでみる?"とおっしゃって…

担いでみると、滅茶苦茶、重い!
なんじゃこりゃ!!って感じでした。
共同装備を本山さんに殆んど持って頂いて…恐るべし体力です(^-^;

そして、またまた、数時間歩くと、テン場に到着!

イエ~イ!と声を上げ、おもむろにザックから、ビ―ルを取りだし!

乾杯!!

うめ~~~~!!

ビ―ル最高!!

素晴らしい渓流を目の前にして、最高のロケーションです!!

そして、素早くテント設営。
本山さんの手際のよさに脱帽!!

現地にあるものを利用してのタ―フの張り方、結び…などなど、勉強することだらけです。


そして、ベストに着替えて、釣りへ…!

先に、釣り上がっていいよ!と、おっしゃって頂き…

釣り開始…ときたま、小さなイワナが釣れるだけでした…(^-^;

本山さんは、渓流ベイトを駆使し、ピンポイントにバンバン!!

スゲエ!!

28㎝ほどのイワナを数匹、ゲットされてました。

その後、滝の難所をザイルを駆使して高巻き!
本山さんみたいに、ザイルを自由自在に使いたいな…

勉強あるのみだな…(^-^;

そんな時、雨が激しく降ってきました!豪雨です!

 

こりゃやばいぞ!!

木の下で少し雨宿りしましたが、
雨は勢いを増すばかり…

テン場へ戻ろう!!と、撤収。

増水気味の渓流を渡るときも、お互いの体を支えあい、タッグをくんで渡らないと危険な感じでした。


そして、テン場に到着!!

夕食の準備に…♪

シェフ本山氏の料理は絶品でした!

スモークサ―モンに始まり、焼肉!
水餃子!勿論、ビ―ル!梅酒!!
と……ここは、山の中ですよね?…
って感じでした!

お酒、そんなに強くない私は、すぐに酔いました…(^-^;

気分は、最高です!
辺りは豪雨ですが…

眠そうにしている私に…
金沢くん!もう休め!と本山氏…

お言葉どおりに、そそくさと、シュラフに潜り込みました…

たしか、まだ18時くらいだったと思います。

本山氏は、このあとも飲み続けたらしく、焚き火もしたらしいです…

そういえば、なんだか外が光っていたような…

そうして、"山奥で、渓流最高!って叫んでいいですか?"大作戦の一日目が、終了しました…

最高でした…

続きは、パ―ト2をそのうち書く予定ですm(__)m

パ―ト2は、ドラマ満載の展開となります。

もし、書かなかったら御免なさいm(__)m

 

追伸、

 

出発前に大石社長から、"健闘を祈る"とコメント頂きました…

勇気百倍になったのは言うまでもありません…(^-^)v

それでは、失礼致しますm(__)m

渓流最高!

源流最高!

トラウトジャパン最高!!!

TROUT JAPAN  フィールドモニター H.Kanazawa