早春の使者、天魚に逢いに。十津川釣行

TROUT JAPAN  FIELD MONITOR   平野 公朗

和歌山県新宮市の平野公朗です。

 

 

 

今年は2月の九頭竜解禁3月の熊野川解禁と好調なので

 

久しぶりに渓流オンリーの釣行をしました。

 

 

 

地元熊野川漁協管内は放流量も少なく近年特に釣れないので、

 

お隣の奈良県十津川村に行って来ました。

 

 

 

ここは質の高い渓魚の育成をモットーとしてるので

 

稚魚、発眼卵のみの放流なので天然ものと変わりません。

 

 

 

まずは一番近い上湯の川に入りましたが2匹のみ。

 

 

 

 


 

 

 

これ以上歩くと疲れるだけなので、移動。

 

芦廼瀬川に入りました。

 

 

川沿いに走るといいポイントが目に入ります。

 

 

 

途中支流の大野川をチェック。

 

 

大きな滝まで釣りますが1匹だけ。

 

 

 

今度は芦廼瀬川に。

 

 

 

本当は上流部に行く予定でしたがよく知らない所なので

 

この辺だろうと適当に川に下りました。

 

 

 

ここは割りと魚影が濃く適度に釣れます。

 

 

 

ぽつぽつ釣ったところで滝にぶち当たり、ここで納竿。

 

 

 

久しぶりに渓流堪能しました。


 

 

タックル~

ウエダ ストリームスピン51

アブ カーディナル3

ルアー 蝦夷バルサ

フック トラウトジャパン ミノーブラック

 

 

 

TROUT JAPAN  FIELD MONITOR 平野 公朗