雨男?逃男!シリーズ

TROUT JAPAN  FIELD MONITOR    佐藤 剛

 

 

 

鰯花(タニウツギ)が咲き誇る


水無月第二週目の週末!

 

 

秋田サクラマス夏解禁の祭の後

 

静まり返った川面に

 

虚しく風が吹いていた。

 

 

これを癒してくれるのは、、、

向かった先は、、、
知る人ぞ知る某河川支流。

 

40年も前に漁協が
水源池に食用に放流し
やがて沢に流れ落ち
後に出来たダム湖によって
子孫末裔が密かに代を重ね
今や本流筋まで流れ落ち
生き延びているブラウントラウト。

レポートに上げるか上げまいか
しばらく悩んだのだが
豊かな自然を後世に残したい
一心からアップを決断した!

時折小雨がまじる中であったが
水位も水質も万全であった。

入渓するや否や
一投目からいきなりのヒット!
しかもデカイ!
ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!
三たび跳ねを繰り返した魚を
5ftロッドを弓なりにして
半ば強引にランディング
しようとしたが
ネットに入らない!
\(//∇//)\

 

瞬時に判断して
「岸にズリ上げ作戦」に出た。
無事キャッチ!
スケールを持ち合わせていなかったが
手のひらのスパンで測った
概算では40半ば!
私と同い年であった?

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

その後は
ちびっ子やイワナの
数釣りであった。

 

不幸も突然かもしれないが
突然の幸せこそ
この上なく嬉しいことはない!

ロッド:SOULS TF-A50ULS
リール:ステラ2000
ライン:PE0.6号+ナイロンリーダー
ルアー:スミスD-インサイト44グリーンPG
フック:レベルフック ミノーブラック

Tsuyoshi Sato

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Kelle Kellems (金曜日, 03 2月 2017 09:41)


    Everything is very open with a really clear clarification of the challenges. It was definitely informative. Your website is useful. Thank you for sharing!