2014.06.21 栃木県那珂川支流

TROUT JAPAN FIELD TESTER H.Kikuchi

季節は毎年巡ってくるので、

今年ももちろん例に漏れることなく、『梅雨』真っ只中の日本列島。

 

毎年巡って…とは言っても今年の場合は各地で『集中豪雨』が発生。

私たちがイメージする『梅雨』とは少し趣が違う。

 

私の住む栃木県でも場所によっては水害が発生するほどの豪雨が何度かあったようだ。

 

 

確か昨年は空梅雨で、全く雨が降らない日が続いたような。。。

 

 

増水後、川が落ち着きを取り戻した週末ということもあって、

遡上系が入ってるであろう大場所には必ず釣り人の姿。

 

 

ああ、それでも久しぶりの川はやっぱり気持ちがいいな。

 

そんなことを考えながら

クリアな水質の瀬の中を丁寧に探っていくと、

元気なヤマメが飛び出してくる。

 

 

余談だが、この日は年代物のロッドを使ってみた。

 

きっと販売は15年以上前だと思う。

 

でもこの張り感、嫌いじゃない(笑)

木っ端ヤマメが多くなってきたので、

そろそろ移動しようか、

それとも早上がりにしてワールドカップでも観ようか。。。

 

 

そんなことを考え始めた頃、

まあまあのヤマメが出てくれた。

 

 

 

今シーズンはじめて足を運んだ川なので

これまでの様子は想像するしかないのだが、

干上がりかけた流れに梅雨の雨が潤いを運び、

生命感を取り戻し始めたことは想像に難くない。

 

今後の雨に期待はするものの、

しかしその降り方には是非とも『趣』を期待したいと思う。

 

 

 

 

 

ロッド GTRX-60L

リール 2506

ライン 6lB(1号)

ルアー 風神6g スピナー 他

フック スーパーヤマメ  フィールド 本流トラウト