理想郷を目指して

TROUT JAPAN FIELD STAFF    大内 弘志




投げて巻くだけ!

我が師、代表の大石氏のお言葉。

そんな所を目指して今回から真面目にスピンキャストリールとスピナーをメインにお魚釣り。(ミノーも使いました(^○^))

これがなかなか面白かった。

スピンキャストリールはライントラブルなんか皆無だし、スピナーはトゥイッチ要らず。

なんといっても腱鞘炎のひどい僕にはピッタリ!
(長時間のトゥイッチは辛い)(笑)

手返しの良いタックルの組み合わせ。

次から次へとポイントを攻められます。

多く投げて、多く巻いた分だけお魚さんも遊んでくれました。

楽しい1日を過ごしました♪

これからも投げて巻くだけの理想郷目指して精進して参ります(爆)


ロッド:ベイト用ロッド
リール:スピンキャストリール
ライン:ナイロン5lb
ルアー:Mt Side ミノー50Sプロトタイプ
フック:TROUT JAPAN スーパーヤマメ#1
           ミノーブラック#1
                  シーズンSP #1