2015.05.09 米代のサクラ

TROUT JAPAN FIELD STAFF    木村 将来


はじめまして、この度フィールドモニターを仰せつかりました木村と申します。

 

さて、4月1日解禁となった米代川のサクラ。

 

通えども何事もなく経過し、あきらめムードの5月9日のこと。

今まで増水して歯の立たなかった米代川が、この日はとても美しい色をしています!

 

水位も下がって、あの中州に渡ることが出来る!

 

一人先行していたおじさんに声をかけると、

「バラしたぁ!」と本当に悔しそう。

 

 

僕はオジサンの上流に入り付かず離れず下りながら、

ミノーやらスプーンやらを投げ散らかしますが反応は無し。

 

やっぱり駄目か・・・・

 

それでもあきらめきれず、引き返して上流のガンガン瀬に入りました。

 

 

膝くらいの急流。

アップへキャストしトゥイッチ。

そしてルアーがU字を描いて、

水圧に負けないよう体を下流にひねってグリップを右に腰溜めした瞬間でした。

 

「ガツン!」

 

強烈なヒキ!

休むことを知らないタフさと

急流をものともしない白く輝く勇姿に思わず歓喜の雄叫び(笑)

 

 

2年ぶりの女王様。

ランディングに失敗しドタバタ劇を2度3度も繰り返したのですが、

ミノーブラック6がしっかりと捕らえてはなさず。

 

ようやく観念してネットに収まってくれました。

 

 

今年はとてもラッキーなスタート。

この調子でまた自慢できたらいいなと思ってたりします(笑)。

 

皆さんも、お体には気をつけて

楽しいフィッシングライフをお送りください^^/