緑のトンネルの中で

TROUT JAPAN FIELD STAFF    荒川 大悟



ベイトタックルを持って渓流へ!

タックルバランスもバッチリ。

ミノーブラックは少し大きめにしてみました。


緑のトンネルを流れる水は癒しの極みです。

ミノーブラックのフックからPEラインを通し、

ロッドとリールに伝わってくる感覚を感じながら魚とのやり取りを楽しみました。


ベイトタックルとの相性も問題なく、

スイミングフックが流れの中でもしっかりとフッキングして、

もまれてもバレにくく快適でした。


美しいヤマメやイワナが迎えてくれました。


タックル ロッド・エゲリア、ベイト

リール・ABU、アンバサダー1601C

ライン・ヤマトヨ、PEレジンシェラー0.8、フロロリーダー8lb

ルアー・ダリア、5cmミノー

フック・ミノーブラック#1、2、3