真夏の渓流

TROUT JAPAN FIELD STAFF    大内 弘志



猛暑日続きも一段落?したお盆前の夏日。

涼を求めに渓流へ。

最近は、

川で滑って転んだり…。

そして疲れてくると釣りに集中できなくなり

釣りが雑になる。

歳のせいかな??

いつの間にかフェザリングもせずにルアーを岩

にぶつけたりお決まりのライントラブル(笑)

それを克服し投げて巻くだけの釣りの理想像?

を求め新たなアイテム投入!

ABU 1044  覆面リール。

人差し指でボタンを押すとラインがフリーにな

って自動でラインが指にかかる‼(感激)(笑)

そして滑床の対岸の柳の下へダウンクロスで

ズドンと沈まないシンキングミノー2.3㌘を投
げる。

そして静かにシェイクすると岩魚くんがバイト!

小さいけど沢山遊んでくれます(^-^)

滑床の割れ目からも岩魚くん🎵

今度は少し幅の広いエグレへズドンと沈むHW

シンキングミノー5.5㌘でアップクロスで

トレースするとモゾッ?クゥン?

って感じでバイト!

ナイロンラインの感覚忘れてた(笑)

完全に合わせ遅れ、バレるかな~って感じ

だったけど、ミノーブラック#1完全フッキング!!

刺さりは抜群なのねぇ(^-^)v

朱点のとても綺麗なソコソコな岩魚くん。

この一匹で満足して本日終了!!

帰り道、道端にはススキの穂と秋桜。

気がつけばすでに8月。

禁漁まで、あと2ヵ月弱。

残りの2ヵ月覆面リールと共に渓流を存分に楽しみたいと思います。

あっ!

ミノーブラックも忘れずに(*^^*)

シングルフック、刺さりバッチリで頼りになりますよ。

皆さまもいかがですか?

残り楽しみましょうd=(^o^)=b


ロッド: イトウクラフト5.1ft
リール: abuCardinal33、abu 1044
ライン: ナイロン5lb
ルアー:シンキングミノー
フック:TROUT JAPAN
            ミノーブラック#1