七ケ宿ダム 2016/03/12

TROUT JAPAN FIELD STAFF    大内 弘志


四度目の正直?
実は解禁から今日で四度目の釣行&三連チャンボーズ!
休みのたびに七ケ宿通い!
簡単には釣れないのはわかってはいるが、
fb等で皆様の釣果を連日見てちょっと焦りがでてきた感全開(笑)

昨日はあれから五年目ということでいろいろ思うところもあったりして気分転換も兼ねての本日の釣行。

いつものダム南側のポイント。
何時も最初はここでと決めている。
それはポイントの目の前まで車で行く事ができるから。最近めっきりと歩くのが億劫になってしまって、
楽して釣りできるとこ探しちゃいます(笑)

そんなこんなで二時間近く投げたか……。
スプーン、ミノーと色やレンジを変えて投げてもチェイスすらなし!廻りをみても誰も釣れてない模様。
今日もダメか??なんて諦め始めたときルアーボックスの中のバイブレーションに手が伸びた。バイブレーションを結んで一投目、岸際のカケアガリでモゾッ!!って感じのサクラのアタリ、ワンテンポおいてあわせる。銀色の魚体が見えた。そのまま岸へとずりあげる。
ちっちぇ~❗
と思わず言葉がでた。
と同時にボーズを逃れたことと今年の初物を見て
自然と笑みがこぼれた🎵
去年のより三廻りくらいちいちゃい。
どっからみても40down。
でも釣れたからい~や😃
釣れても釣れなくても、大きくてもちいちゃくても今釣りができることに感謝したい。
この大自然とお魚さんたちに感謝しますm(__)m

次はもうちょっと大きいお魚さんと出逢えるといいな☀

ロッド: エゲリア86ft
リール: シマノ2500番
ライン:    PE
ルアー:    レンジバイブ、忍ミノー、etc……
フック: TROUT JAPAN ミノーブラック#6