再検証

TROUT JAPAN FIELD STAFF    平澤 康之


4月16日 前週に実施したリーダーを細くしたらチェイス&バイトは増加するのか?を再検証する為に山梨県笛吹川水系日川へ再度釣行し、リーダーを2lbに落とし先週と同一区間で同じルアー(AR-S)を投げまくってきました。

検証結果は....2lbは渓流には向かないという結果でした。
理由としては①ラインの水噛みはいいがルアーが思い通り動かない(流れの状況によりですが)②リーダーにすぐ癖がつきティップに絡みつくなどライントラブルが多発する

最終的にイワナ3匹、アマゴ2匹と、バイト数キャッチ数ともに前回の1/3と減少した寂しい釣果となってしまいましたが、最後の最後に寸足らずのイワナが顔を出してくれたので満足のいく釣行になりました。

次回以降、日川

ロッド:ART-HM53SSL
リール:カーディフC2000HGS
ライン:PE0.6
リーダー:フロロ2lb、フロロ3lb
ルアー:AR-S4.5G、ザンマイ ソリスト40DD
フック:ミノーブラック #S,#0,#1