新緑の山梨へ

TROUT JAPAN FIELD STAFF    田中 秀和


世間はゴールデンウィーク中です!

会社によっては10連休のところも!

今回はホームの山梨県の道志川に!

午前中に所用を済まし、即準備をし高速を飛ばして14時過ぎから入渓。

本来なら、朝マヅメから入れば釣果も得られると!
だが、釣果を得る!のも魅力だが、新緑の中に自分を溶け込ませ一体化させる!
都会の日々の喧騒からの解放!

最高のリラクゼーション!

ショックリーダーを前回の釣行時5lbにしていた!
根がかりしてもラインが切れにくい!
しかし、ラインが流れに自然に乗らず尚かつ沈み方も不自然で遅い!
その結果、散々な釣果!

なので、ショックリーダーを3lbに戻しての再挑戦!
ですが、根がかり、魚が掛かって根に入られたたらラインブレイクは必至!

常にラインをチェックしながらの釣行!

入渓して、早く1匹!をと焦るが自分自身に言い聞かせる!

ここ道志川の源流部はあまり深い場所はない!
川幅もない!そしてストーキングするような岩陰もあまり無い!
なので、サイドからのクロスの釣では直ぐにヤマメ見つかる!

ただでさえ魚影の薄い川なのでアップの釣り!がメインなる!

入渓して、30分後落ち込みの白泡の中にルアーを投げ込み流れとタルミの境を引いてきた時に早速1匹目!

その後、何とか4匹を掛けることが出来た!

釣りをしていているとフルキャストで投げたくなるのが人間の心理!
渓流ではフルキャスト出来る場所は殆ど無い!
そのストレスを新緑とヤマメ達によって解放させてもらえる!

使用タックル

ロッド  SMITH  5.6ft テレスコタイプ
リール  DAIWA 15LUVIAS 2004H
ライン  PE 0.3号
ショックリーダー  フロロ3lb
ルアー  ZANMAI  ソリスト50DD、ソリスト50MDⅡ
フック  LEVEL FISHING 
ミノーシングル−1、SEASON−1