置き手紙は、"ヤマメに会いたい""

TROUT JAPAN FIELD STAFF    金沢 治夫


 

"ヤマメに会いたい…"

その一心で、無理矢理時間をつくり…

道具一式を車に積み込み…

夜が明ける前の県道をひた走っていた…

家族はまだ夢物語

しかし、良心的な私は、リビングのテーブルにキチンと置き手紙を置いてきました!

その内容は!!

"ヤマメに会いたい!"の一文のみ…

家族が騒ぎ出している頃には、私は既にちびヤマメと戯れていた

帰宅後の事は、その時がんばる!って感じで…

それを考えると…妻の顔、声、拳、等々…色々頭に浮かんできて、震えて釣りになりそうもないので…敢えて考えないように、釣りに没頭してました

前置きが長くなりましたが、今シーズンはなかなか釣りに行けず…まだヤマメに会えていませんでした…岩魚には会えたのですが…

さて、釣りの方は幸先良く、ちびヤマメがポンポンと釣れて…

これだけで嬉しかったです。綺麗なパーマークに癒されました…サイズももっと欲しかったですが…
ただただ、嬉しかったです(^^)

その後、当たりも無くなり…

GW 後のタフコンディション…

無理もないな…と感じ始めた頃…

ボサ下のちょっとした深み…
良い感じのポイントが、目の前に

隠れてそうだな…ここ(^^)

数キャストしたが、反応は無く…

もうちょっと、奥へ…と意識して、キャスト…反応無し…

再度キャスト…いいとこ入った…(^^)

ちょい沈ませて、リトリーブ開始…追いも無いな…と思いながらリトリーブを続け…手前1.5位までルアーが近ずいた瞬間!

バシャッ!!

魚の白い腹部が水面で踊り出しました

ヒット

ってゆうか、全くチェイスが見えなかった…

いきなりだった…(^^;

ヤマメって本当に電光石火ですね

本当にカッコいい

慌てながら、何とかネットイン…

尺ヤマメでした…今季初

この時期にしては上出来です私的には…

levelのデカワッペンと記念撮影もしっかり行い…

気分良く家路につくことができました…

今日1日最後まで、尺ヤマメとの出会いを胸に、最高の気分で終われたら、まさに、超最高なんでしょうが…

一波乱あるやも知れません…

しかし、levelデカワッペンがきっと御守りになってくれるでしょう

どうぞ、私を守ってくださいね(^^;

長々すいません…

渓流最高


ロッド

SMITH BST-EXS47UL/C3

リール 

DAIWA LIBERTO PIXY

ライン PE 0.6

ルアー 

masazane チャートヤマメ

フック 

ミノーブラック#1