九頭竜川遠征

LEVEL FISHING

Field Staff 平野 公朗


九頭竜川遠征

待ちに待った九頭竜川解禁日。

今年はわが、熊野川ノボリを育てる会

会長 大植康広と副会長平野公朗のそろい踏み!

 

地元では無敵のコンビでの釣行

いかが相成るか!

 

結果はすぐに出た!

 

明るくなってからキャストを続けた8時頃

大植会長にヒット!

 

その後1時間ほど竿を振り続けるも当たり無し。

やや飽き気味になった私は大植会長に釣り座を変わってもらう。

すると直後にまたも大植会長にヒット!

 

解禁日はこの2尾に終わりました。

 

 

どうしてもサクラマスを釣りたいわたしはその後

3月、4月初旬と二回釣行するも二回とも大型のバラシ!

 

特に二回目のは大型で目の前まで寄せてのラインブレイク!

さすがにがっくり_||

 

そして迎えた420日 21日 22日の三連戦

 

初日、二日目と日の出から日没まで竿を振り続けるも全く当たり無し。

増水直後で絶好のチャンスながらもことごとく空振り。

そして迎えた最終日

 

最初のポイントでは当たり無し。

 

移動

 

次のポイントでは先行者が釣りあげて写真撮影をしている。

 

しまった!

 

先にこちらに来るべきだったと思うもあとの祭り

 

また移動

 

長い瀬を丁寧に釣り下るも当たり無し。

すでに時刻は正午近い。

 

また移動

 

前回ばらしたJRに賭ける。

 

先行者がいたのでしばらく見ていると

橋脚直下の落ち込みはやっていないようだ。

 

先行者が去ったあと流れを切り

立ち位置を一番上流にした。

その後何投かするとアタリが!

 

しかしすぐバレる。

 

ニゴイがスレたのかと思いつつも

丁寧にキャストし丁寧にリトリーブ

 

すろとさっきと同じところで強烈なアタリ!

 

待望のサクラマスを取り込むことができた!

 

タックル

UFMウエダSTS86

イグジスト2500

シュマリMDヒロセスペシャルブルータイガー

レベルフィッシング ビッグトラウト4