2017.06.09 栃木県鬼怒川

LEVEL FISHING

Field Staff 菊地 秀明


2017.06.09 栃木県鬼怒川

鬼怒川の尺山女魚
鬼怒川の山女魚

日差しは強いが風が気持ちいい午後。

 

ヒットは3時ジャスト。4投目だったか、5投目だったか、、。

 

クロスに何度か投げた後、瀬の中へアップクロスでキャスト。

スプーンをゆっくりターンさせると流れの中から追いかけてきたのが見えた。

 

目の前3メートル。

 

喰え!っと心の中で叫んだ瞬間、

一瞬スプーンが消えたと思ったとのと同時に山女魚の腹がギラッと光った。

 

昨年は3月にちょこっと釣りをしただけで最盛期はご無沙汰だったので、

久しぶりの"サンマル"

 

体高のある鬼怒川らしいヤマメ。手ごたえも十分だ。

 

ここまではよかったが、久しぶりなのでネットインに手こずった。

 

水通しのいい生け簀を拵えて体力の回復を待ち、リリース。

 

そうかもう6月か。アユ釣りが始まったのか。

ということは夏が始まったと言い換えてもいいかもしれない。

 

確か一昨年の関東・東北豪雨で大水が出た際の影響で、

渓相が変わっているところも多いが、

また以前のような美しい鬼怒山女魚に会うことができたのはとてもうれしい。

 

正味1時間の釣行でも得られるものはとても多かった気がする。

 

ロッド TLB-53DT

リール 2004

ライン ナイロン5lb

ルアー 鬼山女 5.7

フック トラウトスペシャル