初冬の北海道

LEVEL FISHING

Field Staff 小野 幸宏


初冬の北海道

例年より幾分早いと感じられた初雪が10月から降り始めた北海道。
 
寒さとの闘いとなる初冬の釣り…ホームでもある日本最大のカルデラ湖へ足を運ぶ季節となりました。
 
先ずは10月から岸よりしてるヒメマスと戯れる季節。
今年も綺麗な魚達と遊んで頂きました♪

この時期は朝の冷たい空気の中で見る朝日も格別です。

11月からは本格的にアメマス&ニジマス狙いにシフト!

50アップのアメマス達も元気です!

屈斜路湖のプラチナと呼ばれるレインボートラウト♪♪

 

この尾ビレは一見の価値アリです!

朝の気温はマイナス15度になる日も珍しくは無いですが…根雪になるまで頑張って通いたいと思っております。

地元屈斜路湖では全魚種に対してキャッチ&リリースをお願いしております。
この場をお借りして御理解と御協力を重ねて申し上げます。
 
ロッド: エムアイレTBS-76XH
               BRANZINO AGS 97ML

リール:2500HG
             :2510PEH

ライン:よつあみ0.8~1号PE

リーダー:ナノダックス12.5~17.5lb

ルアー:シーレーベル他

フック:アメマスSP各サイズ
              ミノーブラック各サイズ他